NCMA,JAPAN チャイルドマインダー スマホサイト

メニュー
  1. HOME>
  2. 東京都も評価!

チャイルドマインダーの皆様・
これからチャイルドマインダーを目指す皆さまへ
チャイルドマインダーの活躍がますます期待されています。

平成27年4月より、東京都では保育者1人で乳幼児を預かる認可外保育所を開設できるのは保育士等の有資格者、または自治体が行う家庭的事業者等研修修了者に限られていました。これを受け、NCMA,Japanでは東京都と協議を進めてまいりましたが、この度東京都は「NCMA,Japanの養成セミナーを修了」し「NPO法人日本チャイルドマインダー協会の検定試験を合格」した者は、上記家庭的事業者等研修修了者とみなすと結論付けました。
養成セミナーの質の高さが認められたことは勿論、昨今注目されている「保育」現場にチャイルドマインダーの活躍が期待されています!

チャイルドマインダーに寄せられている期待とは・・・

1)保育士不足・待機児童の解決策となる
2)子育て家庭の孤立化を防ぎ、子どもだけでなく親をも支える
3)常に「保育の質の向上」を目指している保育者としてのモデルケースとなる

子育てに関する諸問題を解決することは、日本の未来につながる喫緊の課題となっています。チャイルドマインダーがますます活躍の場を得て、社会に貢献する貴重な存在となることを願っています。