スマートフォン用サイトを見る
保育のプロの資格はNCMA,Japan

保育の資格と家庭的保育の専門家チャイルドマインダーについて

チャイルドマインダーとは

Get ACROBAT READER
PDFファイルをご覧になるには
Adobe® Reader™が必要です。

チャイルドマインダーとは

チャイルドマインダーとは

チャイルドマインダーとは、英国発祥のれっきとした職業です。
英国では100年以上の歴史があります。家庭外保育を必要としている全英の71%の子育て家庭が利用しています。

チャイルドマインダーについて知りましょう

チャイルドマインダーは保育ママの保育形態と同じ【家庭的保育】で5人以下の少人数保育のプロフェッショナルです。

お預かりするお子様の年齢は0歳から12歳までを対象としており、子育て家庭の育児・教育方針に沿い、安全で安心な保育を行います。
1名のチャイルドマインダーで対応できるお子様の人数は1名から3名まで(年齢による)と厳しく決められており、少人数保育の中で、お子様が「大切にされていることを実感」し、安心して過ごすことができ、それぞれのお子様の個性に合わせたキメ細やかな対応が可能です。

NCMA,Japan卒業のチャイルドマインダーは全国2万人以上
NCMA,Japanチャイルドマインダー会員登録数は約7,000人を超えました

現在日本では保育士、幼稚園教諭、小学校教諭、看護師資格保有者が、スキルアップを目指し、家庭的保育の専門的な知識と技術を学び、チャイルドマインダーに転身しています。また、子育て経験者や子どもが大好きな方にも人気で大変注目されている職業です。

英国チャイルドマインダーって何?

フランスのクレッシェファミールや日本の保育ママのスタイルと同様

イギリスの国際職業能力評価基準資格となっている乳幼児から児童を対象に仕事をする幼児教育分野の専門職業です。ナーサリーナースや幼稚園教諭やチャイルドマインダーが更にスキルアップを目指すためにチャレンジする資格制度です。

国際職業能力評価基準資格取得に連動した教育カリキュラムの基本となる『チャイルドマインディングの原理』

チャイルドマインダーが保育することを「チャイルドマインディング」といいます。英国団体のIndipendent ChildMinders S.E C.I.Cによる英国内でのチャイルドマインダー教育プログラムは、国際職業能力評価基準資格に連動しています。

保育の分担・安全な環境
教育者としてのチャイルドマインダー
責任・プロフェッショナルな姿勢
機会の平等・差別への反対

NCMA,Japanのチャイルドマインダーは、「英国団体のIndipendent ChildMinders S.E C.I.C」のトレーニングプログラムを受講し、チャイルドマインダーの専門知識と技術を取得しており、現在プロのチャイルドマインダーが全国に約2万人以上います。日本国内で唯一、Independent ChildMinders S.E C.I.Cと独占契約を持つNCMA,Japanに入会登録し、NPO法人日本チャイルドマインダー協会登録の会員であるチャイルドマインダーが、正式なオフィシャルマインダーといわれます。

Independent ChildMinders S.E C.I.C とは

1977年に、家庭的保育の質の向上と家庭的保育者(チャイルドマインダー)の仕事の環境を整備し、職業として社会認知を高めることを目的に設立。
英国政府や自治体と連携をし、良質な保育を提供するために、専門的研修カリキュラムの開発や、自治体での専門研修、職業基準の改正に至る法律改正にも貢献している団体です。
非営利団体であり、家庭的保育に関する事業を実施しています。

主な事業として
1.チャイルドマインダーの啓蒙及び会員サポート
2.自治体認定研修の実施
3.子育て家庭とチャイルドマインダーとのマッチング
4.政府や地方自治体との連携
5.教育教材やテキストの開発

英国チャイルドマインダー養成セミナーとは
Indipendent ChildMinders S.E C.I.Cとの独占契約により英国政府が定めた国際職業能力評価基準資格に連動するメソッドを履修してIndipendent ChildMinders S.E C.I.Cからの修了証が発行される講座です。

日本チャイルドマインダー協会 みんなで止めよう温暖化 チーム マイナス6℃